親睦委員会

 20-21 委員長 豊永  尚

委員:
長峰 政典、白川 勇一、西  忠勝、米倉 勝義、大熊 晴樹、金子志乃生、伊豆 哲弥、柴岡 秀光

○活動方針

ロータリーの活動の原点である親睦を深めることによって、会員相互の融和と友情を深め、心の結束を生み、各活動の円滑化の一助けとなるような融和活動とする。

○活動計画

1.例会について
・各月の当番者は45分前に例会場へ行き出席者の座席表を準備する。来客がある場合等の時は、その都度適格な座席配置とする。SAAと連携をとって行う。
・会員の結婚、誕生日を祝い記念品を贈る。
・結婚、誕生記念日の各会員よりスマイルを頂く。(各3,000円)
・ワンコインボックスをみなさんに廻し集め、集計する。
・早退者(500円)、遅刻者(500円)、無届欠席者(1,500円)、より各金額を頂く。尚、遅刻に関しては、ロータリーソング終了までに例会場入出をすれば遅刻とみなさない。
・出席委員会・例会担当者・事務局と連携しメークアップ費用(600円)を該当者より頂く。
・卓話者、ゲスト、ビジターを心から歓迎し、接待する。(席への案内、飲み物の提供)
・観月、忘年、新年、花見や城東クラブとの合同例会等の特別例会が楽しくなるよう務める。
・会長、幹事、SAAと連絡を取り合い、例会進行が円滑にいくように務める
2.記念日を祝う
・会員の結婚、誕生記念日
3.地区、他クラブとの交流
・地区大会、各種大会へ積極的に参加する。
・姉妹クラブ 福岡城東ロータリークラブとの親睦を深めるため、合同例会に積極的に参加する。
・壱岐中央ロータリークラブとの親睦を深める。
4.公式訪問(ガバナー訪問)
・日程 2020年10月15日(木)
・祝宴会場にて、受付業務をする。(名札、座席案内)
・祝宴を楽しい宴会にする。