青少年奉仕委員会

004_IMG_1784
小学生駅伝大会主催

【青少年奉仕委員会】

○活動方針

今期地区の活動基本方針が 「未来のロータリアンを創る」となっております。青少年の活動は 「恩返しではなく恩送り」、「あとから来る者の為に・・・」この言葉を念頭に、若い世代の支援を目的としたプログラムなど、クラブが積極的に情報提供することによりロータリークラブの理念や活動内容を理解して頂くことが可能になり、それに共感することのできる人材育成へとつなげていくことができると考えています。

○活動計画

1. 広報IT委員会と連携して、青少年への広報活動も継続していきます。

2. 社会奉仕委員会と連携し、奉仕活動への参加協力を推進します。

3. インターアクトクラブの活動を積極的に支援していきます。

4. 第19回小学生駅伝大会の主催

山川幸良のコピー

委員長 山川幸良

ページ上部へ戻る