青少年奉仕委員会

004_IMG_1784
小学生駅伝大会主催

【青少年奉仕委員会】

〇活動方針
青少年奉仕には、(指導力養成活動)(社会及び国際奉仕プロジェクトへの参加)(世界平和と異文化の理解を深め育む交換プログラム)などがあります。これらは、クラブの職業・社会・国際奉仕プロジェクトにおける青少年や若者の参加を促進し、こうした世代の支援を目的としたプログラム等、クラブが積極的に提供することによって、ロータリークラブの理念や活動内容をもあらためて理解することが可能となり、それに共感することのできる人材の育成へと繋げていくことができると考えています。

〇活動計画

1.広報IT委員会と連携して、青少年への広報活動も継続していきます。
2.社会奉仕委員会と連携し、奉仕活動への参加協力を推進します。
3.島内小中学生のスポーツ大会へ協力します。
*第18回小学生駅伝大会の主催
新設コースによる初めての大会になるため、コース設営や告知や案内板の見直しなど、従来よりも準備や作業が煩雑になると予想されますので各委員会と連携を図り協力をお願いします。
*優勝旗が古くなっているので、新調する。
4.記念事業として、●とアーチを新調する。

井川新のコピー

委員長 井川 新

ページ上部へ戻る